ホーム > 新潟情報ガイド > 新潟CITYの遊び方

新潟情報ガイド

新潟CITYの遊び方

新潟市のウォーターフロント・万代島は、絶好のお散歩コース。

まずは『新潟日報メディアシップ』のエレベーターに乗り、一気に20階『そらの広場』へ。悠々と流れる信濃川と新潟の街並、ワイドに広がる日本海、そして水平線には佐渡島がその稜線を描いている。セルフ喫茶ラウンジもあるので、360度見渡せる絶景を見ながらしばし休憩を。

朱鷺メッセに移動し、5階の『新潟県立万代島美術館』へ。「現代の美術」の作品を収集し、近隣のアジア諸国を含む海外の美術や新潟ゆかりの作家の作品を中心に企画展を開催。全国的にも話題となる展覧会が開催されることも多い。鑑賞後は地上約125mの展望室もぜひ。

お散歩のシメはやっぱり新潟土産。ここはひとつ、新潟ならではの海産物をはじめ、お米や地酒などを買い込んでみては。『ピアBandai』には、新潟市最大級の鮮魚専門店やお気軽グルメのお店もいっぱいあるので、新潟自慢の味が楽しめる。

新潟日報メディアシップ

(総合案内)

新潟市中央区万代3-1-1

8:00~23:00(店舗により異なる)

無休(店舗により異なる)

マップを見る

新潟県立万代島美術館

新潟市中央区万代島5-1 万代島ビル5F

10:00~18:00(入館は閉館17:30まで)

月曜休館(祝日の場合は翌日、展覧会によって月曜開館あり)、展覧会準備期間、年末年始

展覧会によって異なる(中学生以下無料)

マップを見る

ピアBandai

(代)

新潟市中央区万代島2
営業時間や定休日は店舗により異なる

【店舗情報】万代島鮮魚センター/こがね牧農舎(精肉)/ピカリ産直市場お冨さん/セルフ片山(酒販)/花マルシャン(生花)/新潟珈琲問屋/tema hima(パン)/佐渡廻転寿司 弁慶 …ほか、飲食店も10店舗あり
マップを見る

Page Top